土地・引っ越しの相談

土地の相談、引っ越しに関する相談

仲良くお酒を飲む神様たち

運気を上げたい方は「良い土地」「良い物件」を選ぶ事が大切です。家相・地相の良い物件に住む人は、健康で豊かで幸せな人生を送っておられる方が多いです。

※ご自宅でお仕事をされている方は仕事に強く影響します。

 

土地のお祓いはなぜ必要?

そもそも土地は、その場所に地球が誕生してから存在していて、気の遠くなるような年月をかけ、因縁を積んでいる場所になります。

例えば、遺跡の跡に家を建てると「骨折」や「不審火」が起きやすいとか、その土地・家屋に執着ある死霊が祟りを起こすなど。
他にも井戸には水神様が宿っておられますが、その井戸を撤去するときに、神上げ(井戸祓い)を行わなかった場合、女性の場合は流産や生理不順、貧血、極度の冷え性、不眠や倦怠感など、下半身を中心に障りが出る場合がございます。

土地とは、私たちより先に神様や、精霊、そこに留まっている霊など、見えないものがその場所に宿っている場合があるわけで、私たちが後から勝手に土地の売買をはじめ、勝手に家を建て、勝手にそこに住んでいる状態なので、場合によっては障りが起きても不思議ではないと思います。

家を建てる時などは、「お世話になります」と感謝の気持ちを込めて、地鎮祭(とこしずめのまつり)を行わせて頂くのが良いと思います。

 

悪い物件に住むと…

悪い物件に住んでしまった時は、ボディブローのように徐々に体調にあらわれる事が多いです。
頭痛・肩こり、身体が重い、夜の寝付きが悪い、金縛りにあう、精神不安、病気がちになる、疲れが取れない、やる気が出ない、異常な眠気、家電製品が壊れる、なぜかお金が貯まらない、部屋を片づけられない、家から人が離れていくなど、他にも様々な症状があります。

そういう家は、臭いが気になる場合や、湿気でカビが生えやすい傾向にもあります。
どちらにしても、そのような家はマイナスのエネルギーが溜まりやすいので要注意です。

 

これから引っ越しを考えている方へ

賃貸物件に引越しをお考えの方は、予定物件の、以前そこに住んでいた方がどのような理由で退去したのかを調べると良いです。
家族が増え、その物件では手狭になったから。仕事で出世して栄転したなど。プラスの退去の場合はその場所を選んでOKです。
逆に「倒産して追われるように退去」「離婚して退去」など、マイナスの退去の場合は注意が必要です。商売でも夫婦関係、家族関係でも、なぜか上手くいかない物件は存在します。

そのような物件には「住まない・選ばない」が一番良い方法ですが、どうしても住まなければならない場合は、
「家祓いや家に神棚をお祀りする。土地祓いや土地の神様をお祀りする」ことをお勧めいたします。

新居探しをする時や土地選びをする時は、プロに鑑定していただくのが一番です。
住む場所次第で大きく人生を左右します。
健康で豊かで幸せな人生を送るためにも、土地・物件選びは慎重に行っていただきたいと思います。

ページ上部へ