車・バイクのお祓い

なぜお払いが必要か

車・バイクのお祓い

 

車は人間にとって便利なものですが、運が悪く事故を起こし、人生が一瞬で変わってしまう凶器にもなります。

車・バイクは人間同様に目に見えないものによる影響を受ける場合がございます。

「新車なのに故障が多い」「事故の回数が多い」「よく追突される」などです。
特に霊媒体質の方は、自分が背負っていたマイナスエネルギーを、何かの拍子に車に落としてしまうことがあります。その落ちたものが車に宿り事故を起こすケースが多いです。

「狐憑き」という言葉を聞いたことがあると思いますが、「狐憑き」の影響を車で受ける方は、車に乗ると決まって「異常な眠気」に襲われます。「なぜか道を間違えてしまう」ことが多くなったりします。マイナス波長の合うものを引き寄せるので「接触事故を起こす」可能性が高くなり、電気系統の故障を引き起こす場合もございます。

「いたずら」されないよう注意が必要です。「異常な眠気」に襲われる車は、早急に「車祓い」をされるのをお勧めいたします。。

より危険な中古車

そして新車より、注意が必要なのが中古車になります。

中古車の場合、事故や追突等で修理の回数が多い、パンクや故障が多かったなどの車に当たる可能性が新車よりも高いからです。
中古車をお探しの時は、担当の方に、前オーナーがなぜ手放したのかを聞くのが良いでしょう。事故車の場合は年式や走行距離、状態が良くても選ばない方が無難です。

そして仕事で車に乗る時間が多い方へ。
車が「目に見えないものによる影響」を受け、清まっていないと状態だと、事故を起こす可能性もありますが、仕事の成績にも関係してきます。
特に営業職の方、保険屋さんなどは成績に響いてきますので注意が必要です。

 

数霊とは

最後に、車にはナンバーがあります。ナンバーは数字で表します。
「言霊(ことだま)」はご存じだと思いますが、言霊以外にも「音霊」「色霊」もあり、「数霊」というものもございます。数には不思議な力が宿っています。3は神様の数字です。3や3の倍数などをナンバーに使用するのも良いでしょう。

数霊=数字には事故を防ぐ数字もあれば、事故を起こしやすい数字も存在するという事を覚えておいてください。

車・バイクは便利でありますが、「命を落とす・命を奪ってしまう」可能性が高いものでもあります。
新車のお祓いもそうですが、特に中古車を購入する場合は、必ずお祓いを受けるようにして頂きたいと思います。

ページ上部へ